コミケ参加します 一日目 8月10日 金曜日 西地区“め”ブロック-03a

UnityとSpring boot とLaravelとRxJSのお話を書いています。

 

⽬次
はじめに

第 1 章 Unity のゲーム開発で役⽴つあれこれ 5
1.1 List のちょっとした落とし⽳ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 5
1.2 ゲームをマルチシーンで開発する . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11
1.3 ADV ゲーム⾵のテキスト表⽰ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 21
1.4 ボタン配置の変更機能について考える . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 24
1.5 参考資料 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 34

第 2 章 Java で Spring boot 触ってみた 35
2.1 仕組み . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 36
2.2 今回の Spring boot の使⽤の流れ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 36
2.3 実際にやってみる . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 36
2.4 この章の終わりに . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 80

第 3 章 Laravel のライフサイクルをソースで追跡 81
3.1 対象読者 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 81
3.2 概要 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 81
3.3 インストール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 82
3.4 はじめの画⾯ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 83
3.5 前提知識その 1 ルーティング . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 83
3.6 前提知識その2 サービスコンテナ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 83
3.7 前提知識その3 ミドルウェア . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 84
3.8 前提知識その4 ::class . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 84
3.9 前提知識その5 メソッドチェーン . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 85
3.10 個⼈的な⾔葉の⾔い回し。 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 85
3.11 index.php . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 85
3.12 A. autoload ファイルの読み込み . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 86
3.13 B. Laravel のコアとなるオブジェクトの作成 . . . . . . . . .  . 86
3.14 C. Http カーネルの作成 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 93
3.15 D. リクエストの⽣成・処理を⾏いレスポンスを⽣成 . . .  93
3.16 Pipeline とは . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 97
3.17 $response->send() . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 112
3.18 $kernel->terminate() . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 113
3.19 まとめ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 113

第 4 章 リポジトリの読み⽅ RxJS 編 114
4.1 RxJS を⼿に⼊れる . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 115
4.2 リポジトリを眺める . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 115
4.3 package.json を読む . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 120
4.4 ビルドする . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 121
4.5 ビルドスクリプトを追う . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 122
4.6 ソースコードを追う . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 124
4.7 おわりに . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 136
著者紹介 137

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA