Flutter勉強会 6回目

再開

二ヶ月ぶりとなりましたがFlutter勉強会を再開しました。

今回やったこと。

  1. FlutterSDKのバージョンが1.xになったのでアップグレード
  2. GoogleMapsAPIkeyを取得してサンプルを動かす

Flutter 1.xにupgrade

こちらを参考にしました。
https://flutter.io/docs/development/tools/sdk/upgrading

flutter upgrade

を行うがバージョンが0.9止まりでした。

channelがbetaなので1.0にならないようです。
なのでchangelをstableに変更します。

flutter channel

を行ったところ

beta
dev
master

の三つしか出てきません。

試しにdevに変えてみます

flutter channel dev

エラーがでました。

error: The following untracked working tree files would be overwritten by merge:
examples/catalog/ios/Runner.xcworkspace/xcshareddata/WorkspaceSettings.xcsettings
Please move or remove them before you merge.
Aborting
Updating f37c2

なにやらexamplesで競合がおきているっぽいです。
exmpalesの競合でつまづくのも馬鹿らしいので直接FlutterSDKのフォルダにターミナルで移動してgit操作します。

flluterのSDKがgitで管理しているので直接コマンドを打ちます

git reset –hard FETCH_HEAD

flutter channel stable

これで最新版になります。

GoogleMaps API を使う

こちらを参考にしました。
https://pub.dartlang.org/packages/google_maps_flutter

  1. google_maps_flutter プラグインの追加
  2. GoogleMaps APIKEYを取得(クレジットカードの登録が必要)
  3. API KEYの設定
  4. サンプルソースでの動作確認

次回

GoogleMapsを使って自身の座標の取得とその座標をサーバーに投げることを目標とします。